ようこそ 日々是好日のブログへ

不動産・法律・投資・税金・英語学習法・サイト作製&運用・研修旅行等々について思うままに書き下ろしています。お時間のあるときに,コーヒーでも飲みながらご笑読ください。

継続は力なり!

英語で考えている女性のイラスト
Practice makes perfect!

小生はいつも歯磨きをしている数分間を利用して英語脳を鍛えている。まぁ,鍛えているといっても,ただ1日1文シンプルな基本文を頭の中で変化させているだけであるが…。たとえば,下記の基本文(A)であれば(1)~(4)のように頭の中で変化させる。注意すべきポイントは,①日本語の発想を排除して英語の発想で行うこと,②誰かに話しているような感覚で感情移入すること,③そして基本文からあまり離れないこと。
(A)We have to obey the traffic rules.
 私たちは交通ルールに従うべきである。

(1)Do we have to obey the traffice rules?
 私たちは交通ルールに従うべきですか。
(2)Why do we have to obey the traffice rules?
 なぜ私たちは交通ルールに従うべきなのか。
(3)Some people don't obey the traffice rules.
 交通ルールに従わない人もいる。
(4)He broke the traffice rules, and got caught by the police.
 彼は交通ルールに違反して警察に捕まった。
上記(4)は多少応用的な英文だが毎日このトレーニングを継続していると自然に頭の中で発展的な英作ができるようになり結果として実践英会話の運用能力が身についてくる。まさに継続は力なりである。

感情の断捨離

男性が断捨離をしているイラスト
不要なものは断捨離しよう

最近も痛ましい事故や災害が続いているが,いつもの日常が明日も続くかどうかなんて神様にしかわからないことである。だから小生は「明日でいいや」ではなく,「今日できることは明日に回さない」「今日を精一杯生きる」ということを人生訓にしている。そして,今日を「人生の一番いい日」にすること。それは何か大きな事業を完成させるというようなことではなく,「ああ,気分がいいなぁ」と思える瞬間を増やしていくこと。自分の人生を明るく前向きなものにしていくためには感情の断捨離をすることも必要である。少しずつ,今までの不要になった負の感情を捨てていきたい。イヤな経験や悔しかった思いをずっと引きづって生きるより,すっかり忘れてしまった方がスッキリする。負の感情の断捨離をすると,その分,もっと素敵で楽しいことがやってくるような気がするのだ。かつて納税日本一に11年連続で輝いた斎藤一人氏も,「将来のことは誰にもわからないが,自分の記憶の中の負の思い出は意識して美化することができる」と説いている。

生命保険の契約は慎重に

日本郵便の社員がガン保険を勧めているイラスト
顧客の無知につけ込む詐欺的ノルマ営業

アフラック生命保険は,日本郵便とかんぽ生命保険に販売しているガン保険について,保険料の二重払いなど顧客に不利益となる契約が過去5年間で約20万円あったと発表した。このうち70件は不必要な契約により保険料が割高になるなど顧客の利益に供しない不適切な契約だったと認定。不利益契約は,すでに約10万件超あることが判明していたが過去にさかのぼって調査した結果,件数が拡大したということだ。ガン保険契約を解約して新たな契約を結ぶ場合は,二重払いや無保険状態を解消する制度が導入されているケースが多いが,当時,日本郵便やかんぽ生命は導入していなかったということだ。不適切な契約については今後,返金や契約の復元を行うことはもちろんだが,過払い分については民事法定利息分も重ねて償還すべきであろう。

別館の焼きそば

中国料理 又一別館の焼きそばの写真
別館の焼きそばは,見た目以上にうまい

小生が「別館の焼きそば」という場合の別館とは倉敷市児島元浜町に古くから店を構える「中国料理 又一別館」のことである。幹線道路から一本入ったロケーションだが,ランチタイム(11:00~13:50)や休祝日には多くの来店客で満席になることも多い。小生は,別館で食事をするときは主に中華丼かチャンポンメンを注文するのだが,いわゆるソースものを食したいときには焼きそば(¥750円)をチョイスしている。別館の焼きそばの特徴は何といってもシャキシャキ感のキャベツがふんだんに入っていることだ。このシャキシャキ感はプロでなければ出せないだろう。別館は中国料理専門店なので本来焼きそばといえば広東風焼きそば(¥950円)の方が有名であるが,小生はソースのたっぷりかかった日本風のキャベツシャキシャキ焼きそばの方が好きである。

費用対効果は望めるか

パソコンスクールのアビバのロゴ
PCスクールの授業料はかなり高い

株式会社リンクアカデミーが運営するパソコンスクール・アビバ・イオンモール倉敷校グラフィックデザインソフトillustrator(イラストレーター)の講座の内容を問い合わせてみた。同校の男性スクールマネージャーの説明によると,illustratorの講座は基礎コース・応用コースに分かれており,両コースを受講する場合には,入学金等も含め合計で148,176円(教材費別)とのことであった。スクールマネージャーは,9月末までに入学すれば特別の割引きが適用されるので決断は早めの方が絶対に得であると説明した。ちなみに基礎コースの方は112,320円である。小生は,同マネージャーに対し,「ネットには通信教育専門のillustrator講座もあるようだが,アビバさんに入学するメリットは何か」と質問した。すると同マネージャーは,「通信学習オンリーよりも当校に実際に足を運んで学んだ方が途中で挫折しにくい」と答えた。うーん,小生にとって約15万円の出費はかなり痛いので,もう少し時間をかけて慎重のうえにも慎重に検討してみたい。

命に感謝し,懸命に生きる

赤ちゃんのイラスト
この世に誕生できたことは奇跡かもしれない

以下は,昨日の朝刊に掲載された中学生(15歳)の投稿記事である。

私が生きている今日は,生きたいと願いながら,それがかなわなかった誰かの今日かもしれない…私は,この言葉をずっと大切にして,毎日を過ごしていきたいと思う。先日,学校の授業で,「二人の赤ちゃんをなくして」という題の文章を読んだ。そこには,「いのちが生まれるってこんなにも難しいものなのか。ほんのささいなことで,生きるか死ぬかが決まります」ということが書かれていた。私はこの文章を読み,この世に誕生できたこと,今生きていられること,家族や友達がいること,その一つ一つが幸せでありがたいことなんだと,感じることができた。担任の先生が,「この地球に人間として生まれてこられたのは,本当に奇跡なんだよ」と言ってくれた言葉が心に残っている。だから,自分の命に感謝して今を精一杯生きようと思う。そして,自分たちの命はつながっているということを忘れずに,一日一日を大切に過ごしていきたい。

失望か,飛躍の糧か

株式会社能作の贈答用商品
プロの職人が1200度以上の熱風と対峙しながら作り出した人気商品の一例

能作克治氏(61)は,世界初の錫100%の曲がる食器シリーズで世界中を魅了している鋳物会社の社長である。伝統産業に轍(わだち)をつける,より能(よ)い鋳物を、より能(よ)くつくる…がモットーの能作の商品は、ニューヨークや、三越、パレスホテル東京松屋銀座などでも大人気であるという。地域と共存共栄して敵をつくらず、営業なし、社員教育なしの方針を貫いて「冨山の奇跡」と称されるまでに成長した原動力は何か。それは,かつて小学校高学年の息子とその母親が能作の鋳物工場を見学した際の何気ない一言であったという。その母親は,薄汚れた作業着を着て鋳物職人として働いていた能作氏を見ながら息子に向かって,「よく見なさい。ちゃんと勉強しないと、あのおじさんみたいになるわよ」と小声で言ったのである。能作氏は,その瞬間、凍りつき全身から悔しさがこみ上げてきたと述懐する。同時に、鋳物職人の地位を絶対に取り戻す!と誓った。そのショッキングな出来事がその後の株式会社能作の飛躍の原点であったという。小生のような凡人が同じ立場でその親子の会話を耳にしていたならば,失望しヤケ酒をあおる結果になっていたであろう。同じような悔しい思いをしても,伸びる人は「飛躍のきっかけ」にするという精神的なタフネスをもっている。

ホームページ自作のコツ

パソコンの前に座ってホームページを作製している若者のイラスト
HP自作のコツは,少しずつパーツを作って保存しておくこと

じゃらん,Yahoo!のようなポータルサイトは別格であるが,中小企業や小売商店用のホームページは真剣に勉強すれば自作が可能であるし,安価な自作用のソフトも多数存在する。小生は,どのPCにも備わっているテキスト(.txt)ファイル=メモ帳を使って様々なサイト作製を実践してきたが,メモ帳を利用するメリットは何といっても作製費がかからないという点である。この日々是好日のブログもメモ帳にHTML&CSSコーディングを記述して作製したものである。自作のHPの場合にはSEO対策(= key words 検索した際に上位に表示されやすくする対策)ができないのではないかと不安視する方もいるが,タイトル名,キーワード,ディスクリプションに関する基本的な考え方を勉強すればHP制作会社に有料作製依頼するのと同程度又はそれ以上の有効な対策が可能である。自作サイト作製のコツは,まずは各パーツを少しずつ作製して保存しておくことである。具体的には,HTML&CSSの本を読みながら実際に手を動かして作製したパーツをファイルに保存しておけばよい。一からサイト全体を作製するのは手間がかかるので,パーツがある程度貯まった時点でサイト作製に着手すれば効率的である。具体例として,小生が最近作製したパーツの一つ(横幅が600px以上のデバイス画面では非表示の設定)を紹介します。

何事も基本が一番大切

NHK基礎英語のテキスト
上ばかり目指さず,足元をしっかりと固めよう

英語専門塾で英検合格ゼミを主宰していた頃,塾生の一人から,「何度受験しても英検1級に合格できない。秘策はありますか」と質問されたことがある。英検1級に合格できないのであれば,一度立ち止まって自分の実力を再チェックした方がよい。英検2級を満点で合格できないようなレベルの人(失礼!)が最難関の英検1級にチャレンジするのは,やはり無謀というほかはない。というよりも,英検3級を完全マスターしてますか,と問いたい。ほとんどの人にとって,英検3級に合格することはそれほど困難なことではないが英検3級の内容を完全制覇することはまったく別の話である。昔,小生が公民館で英会話を教えていた時,生徒さんの中に驚くべき実践英語力を備えた女性がいた。有する語彙数はそれほど多くなかったのだが,英語の運用能力は突出していた。驚くべきことに英語をナチュラルに聞き取り,そして正しく話すことができるのである。その女性は中学生レベルのラジオ番組(基礎英語)を繰り返し繰り返し完璧に聞き取れるまで訓練したという。この女性の学習法は,語学にとどまらず,すべての学習に当てはまると信じている。上ばかり目指すのではなく,足元を固めることが結局は大きく飛躍することにつながるのである。Slow and(but) steady wins the race!

TSUTAYA児島店もいよいよ閉店

TSUTAYA閉店の写真
TSUTAYAが全国的に閉店ラッシュとのこと

TSUTAYAが全国的に1カ月平均で10店前後閉店しているというニュースを週刊誌で読んだことはあったのだが,いよいよ小生の自宅近くのTSUTAYA児島店も完全閉店するとのこと。小生は毎週少なくとも3,4本はDVDを借りていたのでショッキングなニュースである。児島店の男性店員に声を掛けて原因を聞いたところ,彼は「いやぁ,最近はCD離れ,本離れで借りてくれる人がいませんよ。ネット配信も脅威ですしね」と答えてくれた。現在のTSUTAYAの建物は賃貸ではなくTSUTAYAの経営母体が所有しているとのことなので,今後は時流に乗った業態の店舗がテナントとして入ってくるのであろう。いずれにせよ,23年も続いたTSUTAYA児島店の営業の灯が消えてしまうのはなんとも淋しい。

空と海と光が織りなす上質なくつろぎ

グランドプリンスホテル広島のクラブラウンジ
中四国最大級のクラブラウンジ

広島市元宇品町所在のグランドプリンスホテル広島に宿泊する際は極力クラブラウンジを利用できるプランにしている。中四国最大級のクラブラウンジというだけあって,空と海と光が織りなす上質なくつろぎを味わうことができる。このクラブラウンジを利用する条件として18~19階のプリンスクラブフロア・スイートルームに滞在する必要があるが,繁忙期を避ければ,御値頃感満載で宿泊することができる。朝は大陸風(コンチネンタル)のブレックファーストが,午後はケーキ食べ放題のアフタヌーンティが,夕刻からはアルコール飲み放題のサービスが提供される。小生たちにとっては,クラブラウンジでコーヒーを飲みながら息抜きできるのは至福の楽しみである。ゆったりとしたBGMが流れるラウンジの空間は本当に居心地がいい。またラウンジを担当されているスタッフの方々の接客対応も好感がもてる。連泊の最終日の夕刻,昔よく聴いていた曲名不詳のスローテンポのメロディーが流れていたので,ぶしつけながら女性スタッフの方に曲名を確認したところ,ご多忙にもかかわらず,笑顔で気持ちよく調べていただいた。本来の対応業務外のお願いであったにもかかわらず,とても好印象の応対だったので頭が下がった。これからも継続して利用したいホテルの一つであるという点で家内と意見が一致している。蛇足ながら,調べていただいた曲の題名は,can't help falling in loveであった。